USEN Mediaの運営するグルメサイト「ヒトサラ」のリニューアルロゴ制作を担当させていただきました。さまざまなグルメサイトがあるなかでヒトサラは、「料理人の顔が見えるグルメサイト」を掲げ、しっかりとシェフや店を取材・執筆し、プロのカメラマンが撮影した写真で記事を構成しています。シェフにフォーカスしたグルメメディアであることを明確にするため、シェフの象徴であるコック帽をこれまでのロゴから継承し、強調しました。シェフを中心にしたユニークなコンテンツをより多くのユーザーへ伝えるため、「ヒトサラ」の視認性を高めたデザインにし、ペーパーメディア「hitosara Quarterly Magazine」との統一感も持たせています。

Logo | Artdirection & Design
CL: USEN Media
2018